西松屋 開き戸ロック(スライドして回転タイプ)レビュー

 
 

商品の概要

西松屋 開き戸ロック(スライドして回転タイプ)2023/3/31 13:032023/5/26 14:07
 
 

私たちの評価

 

☁️ 5.78 点: 赤ちゃんの誤飲防止

西松屋の開き戸ロック(スライドして回転タイプ)を、ボタン電池や刃物、マグネットなどが入った引き出しを開けないよう、赤ちゃんの誤飲防止目的に使っても問題ありません。ロックは弱い力で解除可能で1段階構造ですが、ロック解除後に反時計まわりに回す必要があるため、完全に突破することは赤ちゃんにとって難しいでしょう。テープはとても強力のため、引っ張ってはがされる心配もありません。また、目立たない透明なデザインのため、赤ちゃんの注意を惹きつけません。
 
スコア分布


 
長所
  • 反時計回転で開く、やや複雑なロック構造
  • 強力な粘着テープ
  • 白色で目立たないデザイン
 
 短所
  • ロックの解除に必要な力が弱い。
  • どこでも使えず、主にひらき戸専用のロック。
 
 
 

☁️ 5.27 点: 子供の窒息防止

西松屋の開き戸ロック(スライドして回転タイプ)を、ラム式洗濯機での子供の窒息防止目的に用いることはおすすめしません。ひらき戸専用のタイプのため、洗濯機に取り付けられない可能性が高いでしょう。もし取り付けられたとしても、ロックが1段階構造のため、3歳以上のお子様にとって開けられてしまう可能性が増えてしまいます。活発なお子様がかくれんぼで洗濯機の中に入って閉じ込められてしまう事故を防ぐには、不十分な商品といえます。
 
スコア分布
 
 
 
長所
  • なし
 
 短所
  • 洗濯機につけられない可能性あり
  • 比較的ロック解除されやすい
 
 
 
 

☁️ 5.62 点: 子供の怪我防止

西松屋の開き戸ロック(スライドして回転タイプ)を、包丁やはさみによる切り傷、指はさみなどの子供の怪我防止目的に使うには問題ありません。ロックが1段階のため、頻繁に開け閉めする引き出しやキッチンの棚などでもストレスなく使えます。ロック解除に必要な力は小さいですが、ロック解除後に反時計まわりに回す必要があるため、小さな子供にとって解除は難しいでしょう。デザインは白色で目立たないため、子供の注意を惹きつけません。
 
スコア分布
 
 
 
長所
  • 親にとってノーストレスでロック解除
  • 白色で目立たないデザイン
  • 強力な粘着テープ
 
 短所
  • ロック解除に必要な力が小さい
  • どこでも使えず、主にひらき戸専用のロック。
 
 
 
 

☁️ 5.74 点: いたずら防止

西松屋の開き戸ロック(スライドして回転タイプ)を、子供やペットのいたずら防止目的に使っても問題ありません。ひらき戸にしか使えませんが、白色で目立たないデザインで注意を引かず、ロックを解除するのに半時計回転が必要なことから、小さいお子様やペットのいたずら対策に有効です。テープの粘着力もしっかりとあるため、外される心配もありません。
 
スコア分布
 
 
 
長所
  • 反時計回転で開く、子供やペットにはやや複雑なロック構造
  • 親にとってノーストレスでロック解除
  • 白色で目立たないデザイン
  • 強力な粘着テープ
 
 短所
  • ロック解除に必要な力が小さい
  • どこでも使えず、主にひらき戸専用のロック。
 

テスト結果一覧

 

大人にとってのロック解除のやりやすさ

 
テスト結果の分布
 
 
 

子供にとってのロック解除の難しさ

 
テスト結果の分布
 
 

テープの粘着力

 
テスト結果の分布
 
 

ロックの互換性

 
テスト結果の分布
 
 

まとめ

西松屋の開き戸ロック(スライドして回転タイプ)は、ひらき戸専用のチャイルドロックです。そのため、子供の窒息防止目的には使えませんが、それ以外の目的で使う分には合格点を出せるといえるでしょう。反時計回転で外す仕様、白色で目立たないデザイン、強力なテープなどが特徴です。注意点として、ロックが1段階でそこまで強くない力で開けられてしまうため、設置した後に問題がないかお子様の動きをよく見ておく必要があります。
 
ぜひ、この商品を家の中でのお子様の安全対策にご活用ください。
購入を希望される方は、こちらからできます。
 
 

参考資料

チャイルドロック安全試験2023/3/16 2:292023/4/29 8:45テストベンチとスコアの算出について2023/3/15 2:382023/5/23 6:35
 

予防をもっと知りたい!お得な情報を見逃したくない方へ

 
yobotでは、お得なセール情報、クーポン情報を、LINEにて配信中です。
「怪我した時にどうしよう?」
「病院を受診するべきかな?」
「誰に相談したらいいの?」
 
など、もしもの時のママパパのための予防救急情報を配信しております。
少しでも興味を持ってくださった方は、ぜひ「yobot公式LINE」へ登録してみて下さいね。