窓ストッパーv0.3

 
 
 

変更点

 
安全性試験を実施する上で、窓ストッパーの外しやすさの違いがあった。
ある商品は何のストレスもなくストッパーのon off の切り替え操作できるが、あるストッパーは切り替えに時間がかかるなど。
 
これらは非常に重要な指標である。
 
理由として、あまりにも外しにくいと、ストッパーをするのがめんどくさく、ストッパーをしないで済ませてしまう可能性があるから。
外しにくさを商品評価に加える場合、主観的な評価となってしまうため、3名の評価者が付けた平均点をつけることにする。
 
ex:
  • Aさん ★☆☆☆☆
  • Bさん ★★★☆☆
  • Cさん ★★☆☆☆
    • この場合、3人の平均を取り、★★となる。
 

機能性

 
before:
  • ロック構造
1段階2段階
010
  • 重みづけはなし
 
after:
  • ロック構造
1段階2段階
010
  • 外しやすさ
星1以下星2以下星3以下星4以下星4.5以下星5以下
0246810
 
  • 重みづけ
ロック構造外しやすさ合計
子どもの転落防止0.20.81.0
ペットの脱走防止0.20.81.0
認知症家族の徘徊防止0.60.41.0
 
 
この変更に伴い、機能ごとの全体の重みづけも以下のように変更する
 
before:
耐久性機能性互換性粘着力合計
子どもの転落防止0.500.20.31.0
ペットの脱走防止0.300.30.41.0
認知症家族の徘徊防止0.40.20.20.21.0
 
after:
耐久性機能性互換性粘着力合計
子どもの転落防止0.40.10.20.31.0
ペットの脱走防止0.30.10.30.31.0
認知症家族の徘徊防止0.40.20.20.21.0
 

最後に

私たちのテストは進行中であり、絶えず改善していくためには、皆様のフィードバックが必要です。私たちのテストベンチv0.3は、まだまだ改善途中であり、欠陥があります。 安全性を評価する上でどの項目が最も重要なのか、皆様のご意見を集めることで、私たちの進む方向性が正しいことを確認したいと思います。 ご意見を お問い合わせフォームもしくは、info@yobot.jp までメールをお送りください。
 
フィードバックやレビューに基づき、私たちは数週間のうちに小さなテストベンチの更新を行います。そしてテストに必要な修正や重みづけを行い、安全性スコアを作成します。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。