チャイルドロックv0.1

 
 

💡どんな用途で分けるべきか?

チャイルドロックで対策できる危険の統計データ


【統計データ】誤飲、窒息などの家庭内の危険は何歳の子供に多いか?2023/3/13 6:002023/4/29 8:23
 
  • 誤飲(電池、マグネットなど)は、3歳までに多い
  • ドラム式洗濯機での窒息は、2歳から8歳まで見られる
 
 
 

チャイルドロックで守るべき対象の分類


子供の行動特性について2023/3/13 6:002023/5/23 6:41
 
✔️ 通学先で分ける
  • 赤ちゃん
  • 幼稚園児
  • 小学生低学年
  • 小学生高学年
✔️年齢で分ける
  • <3歳
  • 3-8歳
  • 9歳<
  • 65歳<

✔️児童福祉法で分ける
  • 乳児 <1歳
  • 幼児 1-6歳
  • 少年/少女 6-18歳
 
 

チャイルドロックは、何の目的でどこに使われているのか?


  • Who?
    • 赤ちゃん
    • 乳幼児
    • 小学生
    • 高齢者(認知症)
    • ペット
  • Why?
    • 誤飲防止
    • 窒息防止
    • 怪我防止
    • いたずら防止
    • 地震対策
 
縦軸:危険度
横軸:戸を開ける頻度
 
 
 

💡どんなチャイルドロックで検証すれば良いか?

チャイルドロックの種類


  • Nite 資料
    • 外し方に応じた分類
      • 押す
      • 横にスライドする
      • 引っ張る
      • その他(マグネット、回転式など)
      •  

  • ドアロック・ストッパーのAmazon 売れ筋ランキングtop100位(25品が対象)の内訳
  • 材質は、ほとんどがABS樹脂
  • 2段階ロックになっている商品がいくつか存在する
  • 鍵やマグネットなどを使う特殊なロックも存在する
  • 色と形はシンプルなものが多い
    • 単色で、白が多め。
    • 長方形など
    • 形に意味があるもの、動物やキャラクター、絵が描かれているものはなかった
 
 

💡どんな測定をすべきか?

チャイルドロックの規制・業界自主基準


国内において、チャイルドロックの材質・寸法・色・形等に関して、規制する明確な法令、日本工業 規格(JIS)はなく、業界自主基準等も認められない。
 
安全性評価の計測方法案は提出されている。
 

💡重みづけはどうするか?

チャイルドロックに関する課題の現状


チャイルドロックを購入したレビューを集めると、以下のようなものがある。
 
  • ロックを外すためにスライドさせるところが硬く、ツメや指が痛くなりますし、慣れるまでは何回か失敗します。
  • 爪の弱い人、長い人には開けられない。長い爪は折れてしまうでしょう。
  • ワンタッチでスライドできません。一度ロックしたら、簡単には開けません。
  • 購入して1週間もしない内に引っ張って外れてしまいました。
  • タンスの引き出しに付けましたが、気付くと何個かが剥がれてます。
  • 木製、プラスチックにはいいですが、金属製の引き出しだと磁気が反応し常に解除されたまんまでダメでした
  • 位置決めがシビアなんですよ。ちょっとでも位置が合ってないと、ちゃんと噛まなくてロックがかからない
 
これらをまとめると、チャイルドロックの課題は4つ存在する。
 
💡
  • 大人にとってのロック解除のやりやすさ
  • 子供にとってのロック解除の難しさ
  • テープの粘着力
  • 互換性 (長さを調節できるか?様々な場所で使用できるか?)
 
  • これらの項目を、用途毎に重要度を判定し、重みづけを決定する。
 

💡スコアの基準値はどうするか?

【実験データ】乳幼児の引く力はどれくらい?2023/3/13 6:002023/5/23 6:42
 
  • 用途毎に基準値が変わってくるため、v0.2以降で決定する
 
 

💡v0.2に向けて

  • 用途を決める
  • 検証するチャイルドロックのタイプを決める
  • 安全性評価をするための計測方法を決める
  • 基準値を決める (v0.3-)
  • 重みづけを決める (v0.2-)
 
 

最後に

私たちのテストは進行中であり、絶えず改善していくためには、皆様のフィードバックが必要です。私たちのテストベンチv0.1は、まだまだ改善途中であり、欠陥があります。 安全性を評価する上でどの項目が最も重要なのか、皆様のご意見を集めることで、私たちの進む方向性が正しいことを確認したいと思います。 ご意見を info@yobot.jp までメールをお送りください。
 
フィードバックやレビューに基づき、私たちは数週間のうちに小さなテストベンチの更新を行います。そしてテストに必要な修正や重みづけを行い、安全性スコアを作成します。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。