テストベンチとスコアの算出について

 
テストベンチとは、私たちがテストする製品に対して実施する一連のテストのことです。 通常多くの要素が関わってきますが、テストに含めるかどうかの判断基準は以下の通りです。
 
  • 製品の真の能力に関するいくつかの重要な質問に答えているかどうか
  • 多くの人が関心を持つ質問に答えているかどうか
  • 特定の機能をどれだけ正確かつ一貫して測定できるか
 
テストベンチには、「レーティング」と呼ばれる使用性能指標があります。レーティングは、特定の用途における製品の性能を推定することを目的としています。
レーティングを作成するには、まず、特定の用途における製品の性能について、どのテストが重要であるかを選択します。そして、その重要性に重み付けをします。各評価の各試験に割り当てられた重みの値は、その試験と特定の使用方法との関連性に関する当社の経験に基づいています。各評価の数値は、単純に加重平均を計算することで算出され、最後に算出されたスコアでその商品の安全性能を表現します。なお、商品の価格は安全性能には影響しません。
 
テストベンチ、評価、および個々のテストは必要に応じて更新されます。テストベンチの更新が完了すると、このバージョンに含まれるテストとそれぞれのスコアの計算方法は、次のテストベンチの更新がリリースされるまで変更されることはありません。
 
各アップデートには、現在のテストに影響を与える技術の進歩や変化、より正確で一貫性のある測定を実現する新しい手法の導入が含まれています。
 
 

スコアの解釈

 
☀️ 10-7.0点
この製品は、この使い方に最適できっとご満足いただけるでしょう。この製品を使った感想として「良い、非常に良い、感動した、最高」などの形容詞を使用します。
 
☁️ 6.9-5.0点
この製品は、この使い方に対し、ほとんどの人にとっては十分ですが、こだわりがある人にとっては気になるでしょう。感想として「満足、オッケー、まあまあ、悪くない、大丈夫、許容範囲内」などの形容詞を使います。
 
☂️ 4.9-0点
本製品は、この使い方には平均以下であり、特にこだわりがなくても、問題になる可能性があります。感想として「悪い、ひどい、失望した、不十分だ、後悔した、劣る」などの形容詞を使用します。